プログラミングが不要なGoogle Homeアプリ制作サービス「RINDO」(ベータ版)を無料提供中!
Ebisu Voice Production Logo
ブログ一覧

「RINDO体験」アプリの紹介

Teruhisa Yamamoto
2018年10月15日

現在、FAQアプリ作成サービス「RINDO」をベータ版で公開中ですが、お申込み無しにアプリの作成を体験できる”Google Assistantアプリ”を公開しました。 なるべくAssistantの使い始めからわかるように説明を動画でまとめてみました。 また、質問コーナーをご用意…

Google Homeにおける匿名ユーザとは何か

Daishi Kato
2018年09月10日

Actions on Googleのガイドには匿名ユーザの説明があります。 https://developers.google.com/actions/identity/user-info このガイドは userId が2018年3月31日に使えなくなることが書いてあります…

プログラミングレスGOOGLE HOMEアプリ制作プラットフォーム「RINDO」(Beta版)のサービス提供開始

Teruhisa Yamamoto
2018年09月05日

この度、新たなサービスを開始したのでお知らせです。 「プログラミングレスGOOGLE HOMEアプリ制作プラットフォーム」をBeta版として提供開始させていただきました。 サービス名をRINDOと言います。 サービスのお申込みや詳細についてのページはこちらを御覧ください。 ht…

簡単ポッドキャストの紹介

Daishi Kato
2018年09月03日

恵比寿ボイスプロダクションでは、このたび、 「簡単ポッドキャスト」 というGoogle Homeアプリを開発しました。 アプリの紹介ページは こちら です。 アシスタントのディレクトリは こちら です。 恵比寿ボイスプロダクションでは、 以前から「 好きなポッドキャスト 」とい…

コミュニティプログラムに設けられた3つのマイルストーン

Teruhisa Yamamoto
2018年08月28日

前回、 アプリの初回リリースで得られる特典について の記事を書きました。 今回は、その他に設けられた3つのマイルストーンについてご紹介したいと思います。 https://developers.google.com/actions/community/overview 1つ目は、…

lastSeenを使って初めてのユーザに優しい対話設計をしよう

Daishi Kato
2018年08月24日

Actions on GoogleのガイドにはBest Practicesの説明があります。 https://developers.google.com/actions/assistant/best-practices その中に「Welcome users differentl…

SSMLの確認方法

Teruhisa Yamamoto
2018年08月21日

皆さん、音声合成マークアップ言語(SSML)は使っていますか? Google Homeが発話内容を思い通りに喋ってくれない時、発話中に効果音を再生させたい時などに利用できるものがSSMLです。 Actions on GoogleでのSSMLの仕様はこちらを参照のこと。 http…

Surface Capabilitiesについて

Daishi Kato
2018年08月19日

Actions on GoogleにはSurface Capabilitiesという機能があります。 https://developers.google.com/actions/assistant/surface-capabilities Surface Capabilitie…

リリース審査前にアプリを使ってもらう方法

Teruhisa Yamamoto
2018年08月15日

一般ユーザーにアプリを使ってもらうためには審査を通してアプリ公開をしないといけませんが、メールアドレスを知っているユーザーについては審査提出前に使ってもらうことができます。 (開発者自身でアプリを試したい場合、シミュレータや実機に対して「テスト用アプリにつないで」と入力すれば実…

「アプリ」と「アクション」の使い分け

Daishi Kato
2018年08月11日

恵比寿ボイスプロダクションでは、開発しているアプリを「Google Homeアプリ」と呼んでいます。 例えば、「好きなポッドキャスト」というアプリのディレクトリページはこちらです。 https://assistant.google.com/services/a/uid/0000…

サードパーティが開発するGoogle Homeアプリの種類

Daishi Kato
2018年08月06日

恵比寿ボイスプロダクションでGoogle Homeアプリの開発をしていますが、 サードパーティが開発できる(広義の)アプリの種類をまとめてみたいと思います。 Actions on Googleのガイド を参照すると4種類のものがあることが分かります。 1. コンテンツアクション…

新しいActions Consoleでの5つのTips

Daishi Kato
2018年08月03日

恵比寿ボイスプロダクションでGoogle Homeアプリの開発する際は、 最新の技術を試すことがしばしばあります。 Google Developersのブログ記事には最新情報が載っているので参考になります。 7/31に新しい記事 「 5 Tips for Developing …

Google Homeアプリのユーザーが出来るデータ削除方法

Teruhisa Yamamoto
2018年07月31日

ユーザーとしてのアプリデータの削除方法でもありますが、大げさですが開発目線でお話したいと思います。 モバイルでのGoogle Assistantを開き、アプリケーション一覧から目的のアプリ画面を開くと「アプリをリセット」というボタンがあります。 それを押すと「次回このアプリを使…

審査用プライバシーポリシーの書き方

Teruhisa Yamamoto
2018年07月28日

Google Homeアプリを審査に申し込む場合、アプリ情報など必須で記入を求められる事項があります。 そのうちのひとつにプライバシーポリシーがあります。(Terms of Serviceは任意です) 今回は、リリース作業の中でも一番気を使う作業であるプライバシーポリシーをどう…

Go言語でConversation webhookのresponseを組み立てる

Daishi Kato
2018年07月25日

恵比寿ボイスプロダクションのGoogle Homeアプリの開発では、 Go言語(Golang)とConversation webhookを使っています。 Conversation webhookのrequestをparseした後は、 responseを組み立てることになります。…

ログの確認方法(基本)

Teruhisa Yamamoto
2018年07月24日

アプリリリース後に、正常に動作しているかどうか調べる方法が2つほどあります。 1つはプロジェクトコンソール画面にある MEASURE > Analytics ページの HEALTH タブでErrorグラフを見る方法。 もう一つは、Google Cloud Platform(GC…

Google Homeで好きなポッドキャストを聞くことができるアプリ

Daishi Kato
2018年07月23日

恵比寿ボイスプロダクションが提供している 好きなポッドキャスト というアプリについて紹介します。 このアプリの使い方は少し特殊です。初めての方は戸惑うかもしれません。 というのも、コンセプトとして、 対話による優しいユーザエクスペリエンス(UX)は目指していないからです。 こ…

アプリの初回リリースで得られる特典について

Teruhisa Yamamoto
2018年07月22日

Community Programって知ってますか? (詳しくはこちらをどうぞ) https://developers.google.com/actions/community/ なんと、アプリをリリースするとGoogleから嬉しい特典が得られます。 今回紹介するものは初回特…

Google Homeに直接mp3ファイルを送って再生する方法

Daishi Kato
2018年07月21日

恵比寿ボイスプロダクションでは誰でも使えるGoogle Home アプリを開発することを基本にしていますが、 mp3ファイルをGoogle Homeで再生するだけなら アプリを開発しなくても済む方法があります。 下記にサンプルコードを示します。 このコードはGoogle Hom…

Node.jsクライアントライブラリのリファレンスについて(基礎編)

Teruhisa Yamamoto
2018年07月20日

公式からクライアントライブラリが提供されていることを以前にお話しました。( https://github.com/actions-on-google/actions-on-google-nodejs ) このリファレンスはこちらから参照できます。 https://actions…

Go言語でparseしたrequestをどう処理するか

Daishi Kato
2018年07月19日

恵比寿ボイスプロダクションのGoogle Homeアプリの開発では、 Go言語(Golang)とConversation webhookを使っています。 Conversation webhookのrequestをparseすることは、 json tagを使うことで手間はかかるも…

Node.jsクライアントライブラリのリリース情報

Teruhisa Yamamoto
2018年07月19日

Google Homeアプリ(Actions on Google)の開発には、公式からクライアントライブラリが提供されているため、それを使うことが一般的です。 今年の4月にv1からv2に代わり、日本語での開発情報はv1のものがまだ多いのではないでしょうか。定期的にアップデートさ…

Go言語でconversation webhookのrequestをparseする

Daishi Kato
2018年07月17日

恵比寿ボイスプロダクションでGoogle Homeアプリを開発する際に Go言語(Golang)を使っていると紹介しましたが、 実はそれほど難しいことをやっているわけではなく、 conversation webhookのrequestさえparseできれば良いのです。 requ…

発話のテキスト変換について

Teruhisa Yamamoto
2018年07月17日

Google Homeやその他のスマートスピーカーでもそうですが、ユーザーが発話した内容はテキストに変換された上で処理にかけられます。ユーザーの喋った音声ファイルが処理にかけられているわけではないのです。開発者は、音声からテキストに変換された結果を元に処理を行います。 Goog…

Media responsesについて

Daishi Kato
2018年07月15日

Google Homeアプリを開発する際に音楽等を再生するための Media responsesについて説明します。 https://developers.google.com/actions/assistant/responses#media_responses この機能は2…

毎週水曜夜に学習会を行っています

Teruhisa Yamamoto
2018年07月15日

初めて恵比寿ボイスプロダクション主催でイベントを開かせていただいたのは、今年4月の 開発ハンズオン でした。 その後、5月からは毎週水曜日の夜に恵比寿にて学習会を行っています。 学習会では、基本的に基礎学習、自身で作りたいアプリの開発を各自で進めていただく方針にしています。 た…

Conversation webhookについて

Daishi Kato
2018年07月13日

突然ですが、Conversation webhookって知っていますか? Google Homeのアプリ開発におけるプロトコル仕様の一つです。 https://developers.google.com/actions/reference/rest/conversation-w…

Google Homeアプリの開発言語について

Daishi Kato
2018年07月12日

あまり一般的ではないと思いますが、恵比寿ボイスプロダクションの Google Homeアプリの多くはGo言語(Golang)を使って開発しています。 全てというわけではなく、Node.jsで開発しているものもあれば、 Pythonで開発しているものもあったりします。 そんなマニ…

ブログはじめます

恵比寿ボイスプロダクション
2018年07月12日

主に技術系の内容やイベント、アプリやサービスについての紹介などについてブログをスタートします。 エンジニアごとでも記事を書いていく予定です。恵比寿ボイスプロダクションについて知っていただく機会になればと思っています。 これからも恵比寿ボイスプロダクションをよろしくおねがいします。

恵比寿ボイスプロダクション
github icontwitter icon
Home
開発コンサル
RINDO
About Us
お問い合わせ
Privacy Policy